本文へ
表示モードの切替
印刷

あなたの学校や会社で子宮頸がん啓発講演会を開催しませんか?

「がんは怖いけど、まだ若いから大丈夫!」と思っていませんか?

子宮頸がんは20代から罹患率が急増しています。

子宮頸がん罹患率の画像

実は若い女性にとっても非常に身近ながんです。
早くがんを発見して治療すれば9割以上が治癒します。

 ?子宮頚がんってどんな病気?
 ?どうして20代に増えているの?
 ?がんにならないためにはどうしたらいいの?
 ?将来に備えて今からできることは?

ぐんまちゃんの画像

学業や仕事に追われる日々の合間に、みなさんで子宮頸がんのことを知って、大切な将来のための対策を一緒に考えてみませんか?

例えば…

  • 20代を迎える、または迎えたばかりの学生さん向けに
  • 将来の活躍に期待が高まる新入社員さん向けに
  • 働きながら家庭を支えるママさん社員向けに
    ※男性にもご参加いただいています。

出張開催は無料で承っております。
お気軽にお問い合わせください。

子宮頸がん啓発講演会のおしらせのチラシ画像

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部感染症・がん疾病対策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2614
FAX 027-223-7950
E-mail kansen@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。