本文へ
群馬県ホームページへ

総務企画常任委員会がオンライン調査を実施しました(令和4年1月25日)

1 調査目的

 総務企画常任委員会所管事項より、「デジタル技術の利活用の推進」について調査し、今後の委員会審査の参考とします。

2 調査日時

 令和4年1月25日(火)13時開始

3 開催場所

 群馬県議会議事堂4階 401委員会室

4 調査内容

デンマーク大使館(オンライン調査)

 デンマークは、国連が2年に1度実施している電子政府調査において、2018年、2020年と連続で最も電子政府が進んでいる国に選ばれています。
 デンマークの電子政府の主要な基盤としては、国民ID「CPR」、電子認証システム「NemID」、政府との連絡銀行口座「NemKonto」、市民向けポータルサイト「Borger.dk」、電子私書箱「Digital Post」などがあり、総務省が発行した令和3年版情報通信白書では、デンマークの行政サービスのデジタル化について、「ユーザー中心のサービスデザインを徹底した上で、法令のデジタル化対応を義務化するなど規制によるデジタルファーストを徹底している。」と記載されています。
 ついては、デジタル技術の利活用推進の参考とするため、デンマークの取組について調査を行いました。

あいさつする委員長の写真
あいさつする委員長
オンライン調査の写真
オンライン調査の様子

5 出席委員

委員長:穂積昌信、副委員長:亀山貴史
委員:久保田順一郎、委員:伊藤祐司、委員:後藤克己、委員:岸善一郎、委員:安孫子哲、委員:斉藤優、委員:大林裕子


<連絡先>

議会事務局議事課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-4123
FAX 027-221-8201
E-mail gijika@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。