本文へ
群馬県ホームページへ

ぐんまシチズンシップ・アカデミーについて(令和元年度)

1 目的

 若者の政治への関心を高めるための取組として、「ぐんまシチズンシップ・アカデミー」を開催しました。
 県内の大学生及び短大生が県議会で一般質問を傍聴し、その後、議員と意見交換を行いました。 
 ※ 5年目となる今年度は、8大学・1短期大学の71名に参加いただきました。

2 開催概要

  1. 参加者 県内8大学・1短期大学 71名
  2. 日程 令和元年9月24日、令和2年2月25日、27日
  3. 場所 群馬県議会議事堂

3 当日の様子

(1)令和元年9月24日 ぐんまシチズンシップ・アカデミー

 参加大学(学生数) 群馬大学(8名)、県立女子大学(15名)、県立県民健康科学大学(2名)、関東学園大学(8名)、共愛学園前橋国際大学(3名) 計5大学 36名 

一般質問の傍聴

 当日午後の橋爪洋介議員と井田泰彦議員の一般質問を傍聴しました。

学生と県議会議員との意見交換

 一般質問傍聴の後、県議会議員14名(福重隆浩議員、橋爪洋介議員、岩上憲司議員、星名建市議員、角倉邦良議員、後藤克己議員、岸善一郎議員、臂泰雄議員、酒井宏明議員、大和勲議員、穂積昌信議員、井田泰彦議員、松本基志議員、森昌彦議員)との意見交換を行いました。

一般質問を傍聴する様子(9月24日) 写真
一般質問を傍聴する様子(9月24日)
あいさつする狩野浩志議長(9月24日)写真
あいさつする狩野浩志議長(9月24日)
意見交換の様子(9月24日)写真
意見交換の様子(9月24日)

(2)令和2年2月25日 ぐんまシチズンシップ・アカデミー

 参加大学等(学生数) 群馬大学(1名)、共愛学園前橋国際大学(3名)、群馬医療福祉大学(3名)、新島学園短期大学(4名) 計3大学・1短期大学 11名 

一般質問の傍聴

 当日午後の金井康夫議員と大林裕子議員の一般質問を傍聴しました。

学生と県議会議員との意見交換

 一般質問傍聴の後、県議会議員4名(金井康夫議員、小川晶議員、大林裕子議員、相沢崇文議員)との意見交換を行いました。

一般質問を傍聴する様子(2月25日) 写真
一般質問を傍聴する様子(2月25日)
意見交換の様子(2月25日)写真
意見交換の様子(2月25日)
意見交換の様子(2月25日)写真
意見交換の様子(2月25日)

(3)令和2年2月27日 ぐんまシチズンシップ・アカデミー

 参加大学等(学生数) 群馬大学(1名)、高崎経済大学(14名)、共愛学園前橋国際大学(4名)、群馬医療福祉大学(3名)、桐生大学(2名) 計5大学 24名 

一般質問の傍聴

 当日午後の川野辺達也議員と金沢充隆議員の一般質問を傍聴しました。

学生と県議会議員との意見交換

 一般質問傍聴の後、県議会議員10名(水野俊雄議員、酒井宏明議員、金子渡議員、大和勲議員、川野辺達也議員、斉藤優議員、高井俊一郎議員、神田和生議員、金沢充隆議員、亀山貴史議員)との意見交換を行いました。

意見交換の様子(2月27日)写真
意見交換の様子(2月27日)
意見交換の様子(2月27日)写真
意見交換の様子(2月27日)
参加者全員の集合写真(2月27日)写真
参加者全員の集合写真(2月27日)

4 参加した学生の意見・感想

 参加した学生からは、「貴重な体験ができた」「議員や県議会を身近に感じられるようになった」「政治への関心が高まった」と、好評をいただきました。
 また、本事業や県議会に対する多数の御意見・御感想をいただきました。

令和元年9月24日

令和2年2月25日・27日


<連絡先>

議会事務局政策広報課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-4132
FAX 027-221-8201
E-mail giseisaku@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。