本文へ
群馬県ホームページへ

総務企画常任委員会県内調査(平成23年1月27日)

1 調査目的

 閉会中の委員会活動として、下記事項について調査を実施し、今後の本県施策の進展に役立てます。
 (1)新たな重要施策の企画・立案について

2 調査期間

  平成23年1月27日(木)

3 調査項目

(1)桐生市役所(群馬大学工学部宝田恭之教授)(桐生市)

(2)JR桐生駅(桐生市)
 チャレンジ25地域づくり事業は、平成21年9月の国連気候変動首脳会合で政府が掲げた、温室効果ガスを2020年までに1990年比で25%削減するという目標を達成するために環境省が実施している事業です。
 桐生市においては、群馬大学工学部宝田恭之教授とともに、チャレンジ25地域づくり事業として、エネルギーの地産地消という考えのもと、地域内の自然エネルギーを使って発電した電気を、市街地に搬送し、電気自動車や電動アシスト自転車に供給し、二酸化炭素排出量の削減効果についての実証実験を行っています。
 そこで、閉会中の常任委員会のテーマ「科学技術振興」に基づき、桐生市の実証実験事業及び宝田教授の研究内容について調査を行いました。
桐生市との意見交換の画像
桐生市との意見交換
チャレンジ25地域づくり事業の説明を聞く委員たちの画像
チャレンジ25地域づくり事業の説明を聞く委員たち
電気自動車を実際に調査の画像
電気自動車を実際に調査

4 出席委員

委員長:中島篤 、副委員長:井田泉
委員:原富夫、委員:山本龍、委員:真下誠治、委員:大沢幸一、委員:岩上憲司、委員:水野俊雄 

<連絡先>

議会事務局政策広報課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-897-2892
FAX 027-221-8201
E-mail giseisaku@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。