本文へ
表示モードの切替
印刷

新型コロナウイルス感染症対策に係る体制強化

4月10日付け体制強化

 増大する新型コロナウイルス感染症対策に的確に対応するため、4月10日付けで組織体制を強化、人員を24人増員する。

 (1) 感染症対策をより機動的かつ強力に推進するため、健康福祉部副部長に感染症危機管理担当を命ずる。

 (2) 感染拡大防止と増加する患者の状況把握に対応するとともに、患者の増加に備えた医療体制整備を早急に進め、患者受入調整を的確に行うため、保健予防課内に「感染症危機管理室」を設置する。

 ((1)+(2):10人から24人へ14人増員)

 (3) 地域における感染症対策の体制を強化するため、県内10箇所の保健所の人員を1人ずつ増員(10人増員)する。

4月27日付け体制強化

 新型コロナウイルス感染拡大防止のための群馬県の緊急事態宣言等を踏まえ、新型コロナウイルス感染症対策の取組を一層強化するため、4月27日付けで執行体制を充実・強化する(52人増員)。

 (1)患者の急激な増加に伴って増大する業務に適切に対応するため、保健予防課感染症危機管理室を17人増員する。
 <強化する主な業務>

  • 軽症者等の自宅・宿泊療養に係る調整
  • 帰国者接触者外来・発熱外来の増設
  • PCR検査体制整備の強化

 (2)地域における新型コロナウイルス感染症のクラスター発生に機動的に対応するため、保健所のクラスター対応要員として計20人増員する。

 (3)緊急事態措置の実施に伴い、全庁を挙げた取組の総合調整機能の強化のため危機管理課を3人、県民に対する情報発信機能の強化のため秘書課を2人、合計5人増員する。

 (4)新型コロナウイルス感染症による県内産業への影響を最小限にとどめ、円滑な経済活動を支援するため、産業政策課に「感染症対策産業経済支援室」(10人増員)を設置する。
 <室の主な業務>

  • 県内産業経済の総合的な支援方針及び総合調整
  • 医療用物資の確保対策及び連絡調整

このページについてのお問い合わせ

総務部総務課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2029
FAX 027-221-2209
E-mail soumuka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。