本文へ
表示モードの切替
印刷

消防職員初任教育第75期初任科大災害時出場訓練を実施しました

 令和4年6月19日(日)~20日(月)、消防職員初任教育第75期初任科の教育訓練の一環として、大災害等における交通機関の寸断を想定した行動訓練を実施しました。
 本訓練は、消防学校と赤城大沼の間(約27キロメートル、標高差、約1,250メートル)を徒歩にて往復するものです。
 行程途中からは数名単位の小隊に分かれ、教官が待つチェックポイントを経由しながら先を目指しました。
 両日とも朝から急激に気温が上がり、また湿気も帯びた厳しい空気の中、学生は互いに励まし合い、助け合いながら、全員無事に歩き通しました。訓練を終えた学生は達成感に満ちた顔をしており、また一歩、一人前の消防士に近づくとともに、仲間との絆を深めました。

赤城大沼へ向けて出発する学生の写真
赤城大沼へ向けて出発する学生
隊列を組んで歩みを進める学生の写真
隊列を組んで歩みを進める学生
小隊ごとに先を目指す学生の写真
小隊ごとに先を目指す学生
チェックポイントで人員報告する学生の写真
チェックポイントで人員報告する学生

このページについてのお問い合わせ

消防学校
〒371-0048 前橋市田口町1473
電話 027-232-5600
FAX 027-232-5204
E-mail shoubou@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。