本文へ
表示モードの切替
印刷

群馬県文化振興指針策定・推進評価部会第5回の概要

1 開催日時

平成29年11月13日(月)13時50分 ~15時10分

2 場 所

群馬県庁 18階 181会議室

3 出席者

委員5名、事務局5名

4 議題及び主な意見

(1)第2次群馬県文化振興指針策定(素案)について

〔主な意見〕

【全体について】
  • 委員
    コンパクトになり、読みやすくなっておりよいと思う。
  • 委員
    全部を読んでみたが、行政が作る計画なので、表現は、全体的によいと思う。
    県民にわかりやすくということで考えれば、例えば、概要版(パンフレットのよ うなもの)を作る際に、よりわかりやすい表現にすればよいと思う。
【4つの視点について】
  • 委員
    図で表現されているように、行政が一番に行うべきものは根底にある「守り育む」である。その次に、「魅せる」「発信する」「呼び込む」という視点になると思うので、順番を変えてはどうか。
  • 委員
    「発信する」を「伝える」、「呼び込む」を「招く」にすると、「魅せる」「守り育む」という和語的な表現との統一感が出てよいと思う。
  • 委員
    「呼び込む」の語感は強くないし、違和感はないと思う。
  • 委員
    「魅せる」の説明部分については、例えば、5館に人を呼び込むために、見せ方を工夫することなどもあり、この観点からの表現も追記すべきだと思う。
【8つのプロジェクトについて】
  • 委員
    群馬の食文化の発信と振興について、無形民俗文化財に登録申請した時は、「おっきりこみ」ではなく「おきりこみ」であったと思うので、確認されたい。
    群馬の温泉文化の活用と発信では、生活に根付いた文化である温泉について触れる説明文を入れた方がよい。
    ユネスコ「世界の記憶」上野三碑周知事業について、上野三碑にルビをふった方がよい。「偲ぶ毛の国」群馬の魅力発掘・発信事業について、「毛の国」の解説を入れた方がよい。
  • 委員
    04 県民芸術祭の充実と展開の中の次代を担う人材の発掘、育成の主な取組に「階」などの新しい取組を入れてほしい。
【近年の動向について】
  • 委員
    群馬県の動向の『「かかあ天下―群馬の絹物語―」が日本遺産に認定』の「天下」にルビを付けた方がよい。
【参考資料の条例について】
  • 委員
    参考資料の「群馬県文化基本条例」は、インターネットで検索できるので、不要ではないか。もし載せるとすれば、解説的なものがよいのではないか。
  • 委員
    今回は無理かもしれないが、今後、解説的なものをつけることを検討した方がよい。

〔主な質疑〕

【文化審議会による評価について】
  • 委員
    文化審議会で熊倉委員から「草津アカデミーの評価は低い」「上毛かるたの評価のあり方を変えた方がよい。評価は高すぎる」との意見が出されているが、草津アカデミーと上毛かるたの評価は変えた上で、反映されているのか。
  • 事務局
    「上毛かるた」の評価指標は、8つのプロジェクトで例示しているように、変えることを検討している。また、現指針の評価の表は、それぞれの事業の評価の平均点で表している。
  • 委員
    文化審議会で出た草津アカデミーと上毛かるたの各事業に対する意見については、評価報告書の文化審議会の意見に加えることを検討してほしい。
  • 事務局
    検討したい。
【指針部会への他部会委員の出席について】
  • 委員
    指針の策定等、案件によっては、特に重要なものもある。例えば、他の部会長がオブザーバーで出席できるようなことを検討してはどうか。
  • 委員
    部会では、専門的に検討し、部会での結果を本会で示し、議論する形をとっている。また、規定もそのようになっている。
    どのような方法がとれるのか、事務局で検討してほしい。
  【8つのプロジェクトの目標・指標について】
  • 委員
    各プロジェクトとも、2つ程度の目標・指標を定めることを考えているのか。また、現行指針の目標と連動しているのか。
  • 事務局
    各プロジェクトとも、1~2程度の目標・指標を設けることを考えている。現行指針には目標値はないので、連動はしていない。総合計画の目標値との関連は検討している。

(2)その他

 特になし。

5 添付資料

次第
資料 第2次群馬県文化振興指針(素案)
*資料は、未確定の内容が含まれるため非公開とする。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

地域創生部文化振興課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2592
FAX 027-243-7785
E-mail bunshinka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。