本文へ
表示モードの切替
印刷

ピアサポート~がん経験者による患者さん支援~

このページでは、がんによる苦痛を和らげる「緩和ケア」や、がんの在宅療養を支援する医療機関や薬局の情報(群馬県がん在宅緩和ケア地域連携施設情報)、がんを体験された仲間である「がん患者団体」や「がんサロン」などを紹介しています。

緩和ケアについて | がんと在宅療養 | がんの在宅療養を支援する医療機関の情報(群馬県がん在宅緩和ケア地域連携施設情報) | がんの在宅療養を支援する薬局の情報(群馬県がん在宅緩和ケア地域連携施設情報) | 在宅で看取った家族の方々の体験談 |  緩和ケア病棟・緩和ケアチームと訪問看護 | がん患者団体の紹介 | がんサロンの紹介 | ピアサポート~がん経験者による患者さん支援~ | お子さんを持つあなたへ | がん患者相談支援センターについて | 相談支援センターによくある質問 | セカンドオピニオン

ピアサポート~がん経験者による患者さん支援~

ピアサポーターとは

 平成25年度から「群馬県がんピアサポーター」が、がん診療連携拠点病院等でがん患者支援活動を始めました。
「ピア(Peer)」は「仲間」を意味し、ピアサポートとは、同じような体験を持つ人同士が支え合うことを言います。
「群馬県がんピアサポーター」は、ご自身のがんの経験を活かし、患者さんやそのご家族の抱える悩みや不安を軽減できるように、専門的な研修を受けています。

ピアサポーターが活動している場所

県内のがん診療連携拠点病院等で開催される院内がんサロンで、ピアサポーター達が参加されたがん患者等のお話しを聴かせていただいています。

病院内の活動場所
名称 日時 問い合わせ先
群馬大学医学部附属病院
がんサロン 「なごみサロン」
毎月最終水曜日
13時00分~15時00分
027-220-8782(直通)
前橋赤十字病院
はーと♥クロス
毎月20日(20日が土日の場合はその前日) 027-265-3333(代表)
済生会前橋病院
がんサロン「なでしこ」
偶数月第3金曜日
15時00分~16時00分
027-252-6011(代表)
JCHO群馬中央病院
かんじゃサロン「こころ」
奇数月の第2火曜日
13時30分~15時00分
027-221-8165(代表)
高崎総合医療センター
がんサロン 「ほっとさろん・たかさき」
毎月第4金曜日
13時30分~15時30分
027-322-5901(代表)
日高病院
がんサロン 「ふれあいサロン」
毎月第3水曜日
13時00分~14時30分
027-362-6201(代表)
渋川医療センター
緩和ケア病棟
毎週水曜日
10時00~13時00分
0279-23-1010(代表)
公立富岡総合病院
がんサロン「お話しませんか?」
毎月第4木曜日
13時30分~15時00分
0274-63-2111(内線2180)
桐生厚生総合病院
サロン「あおぞら」
毎月第1金曜日
13時30分~15時30分
0277-44-7165(直通)
沼田病院
ふれあい
 
毎月第3金曜日
13時00分~15時00分
0278-25-7017(直通)
太田記念病院
はなみずきの会
2・5・8・11月第3土曜日
14時00分~15時30分
0276-55-2200(代表)

平日では時間が取れない方や病院内のサロン以外でもお話ししたい方のために、地域でもがんサロンが開設されており、ピアサポーター達が参加されたがん患者さん等のお話しを聴かせていただいています。

地域がんサロンぐんまの活動場所
地域 日時 場所
前橋 毎月第4日曜日
13時00分~15時00分
県立図書館3階研究室
(前橋市朝日町4-5-5)
高崎 毎月第3日曜日
13時00分~15時00分
高崎市総合福祉センター 3階ボランティアルーム
(高崎市末広町115-1)
太田 毎月第1日曜日
13時00分~15時00分
太田市福祉会館
(太田市飯塚町1549)
富岡 毎月第2日曜日
13時00分~15時00分
ふれあいの居場所「よりみち」
(富岡市上黒岩1879-1 和田邸)
新町 毎月第2火曜日
13時00分~15時00分
自遊空間「みちくさ」
(高崎市新町2147-18)
  • ※地域がんサロンぐんまは、「群馬県がんピアサポーター養成研修」を修了した有志の方々が、開設、運営しています。
  • ※問合せは、代表の土屋さん 電話 027-353-0167まで。

ピアサポーターからのメッセージ

 ピアサポーターは群馬県の派遣事業です。所定の養成講座を修了し登録されたメンバーが、県内の医療機関で病院スタッフと共に、がん患者さんやご家族の支援を行います。

 「こんな時に他の人はどうしていたんだろう?どんなふうに思っていたのだろう?どうやって乗り越えていったのだろう?」と思う時、ピアサポーターにお話ししてみてください。互いの共感し合える所がきっとあるはずです。安心してあなたの不安や心配をお話しください。
がんサロンで病院職員と連携を取りながら、患者さんやご家族の相談に応じます。

 病院でも地域でも、色々な人がそれぞれの立場からあなたを応援します。ピアサポーターもその一人です。どうぞ安心してお話しください。

 群馬県がんピアサポーター 吉本明美

群馬県がんピアサポーター養成研修会とは

群馬県では、平成24・25・29・30年度に「群馬県がんピアサポーター養成研修会」を開催しました。
開催にあたっては群馬大学大学院保健学研究科の全面的な協力を受け、がん患者・体験者、がん患者家族・遺族等を対象に研修を行いました。
原則として、すべての講義に出席した方を修了者とし、その後ピアサポーターとしての活動を希望する方に「群馬県がんピアサポーター」として登録し、群馬県がんピアサポーター派遣事業に協力していただいています。派遣先は主に病院で開催されるがんサロンで、サロンに参加された患者さんやご家族のお話を聴かせていただいています。

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部感染症・がん疾病対策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2614
FAX 027-223-7950
E-mail kansen@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。